「セントラル・グループ」の解説|タイ最大の小売流通のキング

タイ財閥_セントラルグループ_CENTRAL GROUP_BIGC KFC TOPS B2S Office Mate OOTOTYA Centara Hotels Mister Donuts_タイランド ピックス .jpeg_

セントラルグループの概要

セントラルグループ(英:Central Group)とは、大型小売店舗・商業地開発事業を中核としたタイ王国の架橋系の小売財閥企業です。商業不動産、外食チェーン、ホテル、専門店、高級品の5分野で事業展開するコングロマリット企業です。CPグループタイビバレッジグループ(TCC)Red Bullグループ(CTP)キングパワーグループと並ぶ5大財閥の一つ。

創業者のティエン・ジラティワット氏が1925年に中国海南島からタイに移住。海外から仕入れた高級舶来品の販売で財を築き、その時に設立した会社が「中央貿易公司」で現「セントラル」の名の由来です。56年には初めてとなるセントラル・デパート「中央洋行」をバンコクの中華街にオープン。生活用品から衣類、家電まで豊富な品揃えが人気を集め、人気店へと登り詰めました。

積極的な小売多角化を経て、現在は百貨店「セントラル」「ロビンソン」、スーパーマーケット「トップス」「BIGC」、ホテル「センタラ」などを展開しており、小売業界では競合のザ・モールグループを抑えて首位の”小売キング”と言えます。

2020年に傘下のセントラル・リテール・コーポレーションがタイ証券取引所に上場し、タイ史上最大のIPOとなりました。東南アジア以外にも欧州に高級百貨店や専門店を持っており「世界でも類をみない総合ECプレーヤー」を目指しています。

 

主要企業

セントラル・パタナ(CPN)

タイ_セントラル・パタナ

セントラルパタナは商業不動産の開発を行う企業です。単体での売上高は約1,000億円、時価総額1兆2,000億円を誇り、タイ証券市場へ上場しています。タイ国内で「Central World」「Central Embassy」「Cetral Plaza」など30以上の大型ショッピングモールを運営しています。近年は、バンコク郊外や地方都市への出店強化と共に、マレーシア、ベトナム、インドネシアなど東南アジアへの出店拡大を進めています。

セントラル・リテール・コーポレーション(CRC)

タイ_セントラルリテイル

セントラルリテイルは百貨店の「セントラル」「ロビンソン」、スーパーマーケット「トップス」、コンビニストア「ファミリーマート」、大型量販店「ビッグC」のベトナム事業などを展開するタイ最大の小売企業です。「ビッグC」は元々セントラルが1993年に開業しましたが、アジア通貨危機以降、仏カジノグループが筆頭株主となり、更に2016年にTCCグループによって買収され、現在タイ国内の事業権は持っていません。タイ国内で1,922の店舗を展開し、海外ではベトナムでハイパーマーケットなど133店、イタリアで百貨店9店を展開しています。特にベトナムはCRCの売上の23%を占める重要市場で今後5年で1000億円以上の投資を行います。2020年にタイ史上最大の2,733億円規模のIPOを果たしました。

  • セントラル・デパート
  • ロビンソン
  • Big C
  • ZEN
  • トップス・マーケット (Tops Market)
  • オフィス・デポ (Office Depot)
  • B2S (本屋)
  • ワトソンズ(Watsons)
  • パワーバイ(Power Buy)
  • ファミリーマート(Familymart)※株式50.3%保有する合弁事業
  • マツモトキヨシ ※株式51%保有する合弁事業

セントラル・レストラン(CRG)

タイ_セントラルレストラン

1978年にタイ国内でミスタードーナツのFC事業を開始した事に始まり、2019年現在タイ国内で多くの日系飲食チェーン店を展開しています。

  • ミスタードーナツ(mister donuts)
  • ケンタッキー(KFC)
  • ビアードパパ(Beard Papa’s)
  • ペッパーランチ(Pepper Lunch)
  • 吉野家
  • 大戸屋
  • かつや
  • アンティ・アンズ(Auntie Anne’s)

ホテル「Centara Hotels & Resorts」

タイ国内とベトナムで「センタラ」ブランドのホテル&リゾートを運営しています。バンコクのセントラルワールド隣接の「センタラ グランドアット・セントラルワールド」が有名。2023年より大阪に高層ホテルの開業し日本へ進出予定。

オンライン分野COL「COL Group」

オフィス用品店「オフィスメイト」や書籍・文房具販売店「B2S」のほか、電子書籍プラットフォームなどを運営します。20年にCRCによる全株取得に伴い、タイ証券取引所への上場を廃止。

 

企業概要

英語名 Central Group
タイ語名 กลุ่มเซ็นทรัล
本社 バンコク
創業年 1947年
創業者 鄭心平(ジラティワット家)
業種 小売・流通・不動産
売上高 約1.3兆円(2016)
従業員数 N人
主要子会社 Central Pattana・Central Department Store Group・Centara Hotel and Resort・Central Food Retail Group・Central Restaurant Group・
公式HP
SET銘柄

 

関連書籍

created by Rinker
¥2,640 (2021/04/16 23:17:18時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

  1. タイ財閥_ブーンロート・ブリュワリー_Boon Rawd Brewery_บริษัท บุญรอดบริวเวอรี่ จำกัด_シンハービール_タイランドピックス

    「シンハー・グループ」の解説|タイのビール財閥ブーンロート・ブリュワリー

  2. タイ_財閥企業_コングロマリット_SCG・CP・サミット・BDMS・TCP・シンハー・キングパワー・モール・バンコク銀行・アユタヤ銀行・サウアムモーターズ・サハ_タ

    タイの10大財閥企業|タイ経済を動かす最強コングロマリット総覧

  3. Thai-BDMS

    「BDMS バンコク・ドゥシット・メディカル・サービシーズ」の紹介|タイ最大の株式会社病院

  4. Thailand_Economy_タイランドピックス

    タイバーツ高が続く4つの理由|タイ経済と為替予想2021

  5. タイ財閥_TC Pグループ_TCファーマシューティカル・インダストリーズ_レッドブル_グラティンデーン_タイランドピックス (1)

    「TCPグループ」の解説|タイ版レッドブルを販売する飲料系財閥

  6. タイ財閥_サハグループ_SAHA Group_タイランドピックス

    「サハグループ」の解説|タイの消費財系最大のコングロマリット