タイ銀行口座の一時凍結・手数料・自動閉鎖の条件|大手6行を比較解説

最終更新日 2021年11月16日 by タイランドピックス編集局

ご自分のタイ銀行口座、すべて把握していますか?使っていない銀行口座はありませんか?

タイの銀行は12ヶ月間の取引が無いと自動的に凍結(休眠)され、一部または全ての機能にロックがかかります。また、残高が2,000THB(7,000円)を切った状態で12ヶ月間に一切の入出金がない場合は毎月の口座維持手数料が発生し、残高がなくなった時点で強制的に閉鎖(解約)されてしまうリスクがあります。

そこで、今回はタイ銀行口座の凍結・手数料・閉鎖について、大手6銀行の設定条件や注意点を解説していきます。

 

バンコク銀行

バンコク銀行のアプリケーション

最大手のバンコク銀行は、利用歴が全く無いと11ヶ月目で登録住所に手紙(通知案内)が発送されます。休眠中はATMカードの利用と支店及びネットでの入金は可能ですが、送金はできなくなります。残高がゼロになってから12ヶ月経過した時点で、通知なく強制解約されます。解約された後でも、クレジットカードや定期預金(Term Deposit)など他サービスを継続していれば、Saving口座の箇所だけ使えなくなります。

口座凍結

  • 凍結条件:12ヶ月に渡って入出金実績が無い
  • 凍結機能:支店及びネットバンクでの出金・送金がロックされる
  • 凍結解除:入出金する(来店の必要無い)

管理手数料発生

  • 発生条件:12ヶ月に渡って入出金実績が無い且つ、口座残高が2,000THB以下
  • 手数料:毎月50THB

口座閉鎖

  • 閉鎖条件:残高が0THBになってから更に12ヶ月経過
  • 閉鎖解除:不可能(新規口座開設が必要)

 

カシコン銀行

カシコン銀行のアプリケーション

業界2番手のカシコン銀行は凍結は無く閉鎖のみです。口座に2000THB以上あれば、利用実績が無くても凍結されることはありません。最終的に残高がゼロになった時点で、閉鎖のお知らせの手紙が登録住所に送られます。閉鎖以降は口座は勿論、ネットバンクやATMカードも全て利用出来なくなります。

口座凍結

  • 凍結条件:無し
  • 凍結機能:無し
  • 凍結解除:無し

管理手数料発生

  • 発生条件:12ヶ月に渡って入出金実績が無い且つ、口座残高が2,000THB以下
  • 手数料:毎月50THB

口座閉鎖

  • 閉鎖条件:残高が0THBになった時点
  • 閉鎖解除:不可能(新規口座開設が必要)

 

サイアム商業銀行(SCB)

SCBのアプリケーション

業界3番手のSCBは12ヶ間利用実績が無いと一時凍結されますが、解除は簡単です。しかし、残高がゼロになって強制解約されてしまうと復活が出来ないので注意です。本行は外国人の新規口座開設条件にワークパミット(またタイ人との配偶者ビザ)を必須としており、タイでWPを持って働いている、またはビジネスを行なっている以外の方には再開設の可能性がほぼゼロです。

口座凍結

  • 凍結条件:12ヶ月に渡って入出金実績が無い
  • 凍結機能:
  • 凍結解除:入出金する(来店の必要無い)

管理手数料発生

  • 発生条件:12ヶ月に渡って入出金実績が無い且つ、口座残高が2,000THB以下
  • 手数料:毎月100THB

口座閉鎖

  • 閉鎖条件:残高が0THBになってから更に1〜3ヶ月経過
  • 閉鎖解除:不可能(新規口座開設が必要)

 

クルンシー銀行(アユタヤ銀行)

クルンシー銀行のアプリケーション

業界5番手で日本のMUFG傘下のクルンシー銀行は利用歴が全く無いと11ヶ月目で、登録住所へ手紙及び登録携帯番号に凍結のお知らせが来ます。閉鎖時には特別な案内は無く自動的に解約されます。他銀行と違い、凍結解除には本人が支店へ行く必要があるので海外からは解除が不可能です。

また、本行はSaving口座やCurrent口座など複数の口座種類があり、それぞれに一枚づつATMカードが紐づいています。なので、メインの口座がロックされた場合でも他の口座は条件に該当しなければアクティブです。

口座凍結

  • 凍結条件:12ヶ月に渡って入出金実績が無い
  • 凍結機能:支店及びネットバンクでの入金・出金、デビットカードの全てがロックされる
  • 凍結解除:名義人本人が支店でパスポートと通帳を持って解除手続きを行う

管理手数料発生

  • 発生条件:12ヶ月に渡って入出金実績が無い且つ、口座残高が2,000THB以下
  • 手数料:Saving口座は毎月50THB、Current口座は毎月100THB

口座閉鎖

  • 閉鎖条件:残高が0THBになった時点
  • 閉鎖解除:不可能(新規口座開設が必要)

 

シティバンク

シティバンクのアプリケーション

米外資系のシティバンクはタイのローカル銀行とはシステムが大きく異なります。預入金1Million THB(350万円)の「Citi Priority」と5Million THB(1,700万円)の「Citi Gold」上級ステータスを保持している場合は、口座維持手数料が発生しません。しかし、ダウングレードされて一般「Citi Blue」になると残高200,000THB(70万円)を下回ると毎月300THBがチャージされます。しかし、残高ゼロになっても強制閉鎖される可能性は殆どゼロなので安心です。

口座ステータス

  • Citi Gold:6〜12ヶ月に渡って預金残高が5Million THB以下の場合「Priority」へ格下げ
  • Citi Priority:6〜12ヶ月に渡って預金残高が1Million THB以下の場合「Blue」へ格下げ
  • Citi Blue(Normal):※下位ステータスだがタイでは新規開設は受け付けていない

タイ-シティバンク-顧客ポートフォリオ-Citi Thailand-Citi Gold-Priority_タイランドピックス ThailandPicks

口座凍結第1段階(Inactive状態)

  • 凍結条件:6〜12ヶ月に渡って入出金実績が無い
  • 凍結機能:全てのサービスが利用できる
  • 凍結解除:残高460,000THB以上ある場合は、入出金を行えば海外からでも自力で解除可能。残高が満たない場合は、RMを経由して電話応答で解除可能。

口座凍結第2段階(Dormant/Lock状態)

  • 凍結条件:12ヶ月以上に渡って入出金実績が無い
  • 凍結機能:全てのサービスが一時停止される
  • 凍結解除:残高460,000THB(160万円)以上ある場合は、入出金を行えば海外からでも自力で解除可能。残高が満たない場合は、RMを経由して電話応答で解除可能。

管理手数料発生

  • 発生条件:普通口座と投資信託の合計残高200,000THB(70万円)以下(Citi Blueステータスにダウングレード
  • 手数料:毎300THB

口座閉鎖

  • 閉鎖条件:残高0THBの状態が3〜5年続いた場合(1年時点で連絡がくる)
  • 閉鎖解除:不可能(新規口座開設が必要)

 

UOB銀行

UOBのアプリケーション

シンガポール系のUOBは外資系銀行ですが、ローカル銀行と殆ど同じ凍結・システムです。

口座凍結

  • 凍結条件:12ヶ月に渡って入出金実績が無い
  • 凍結機能:支店及びネットバンクでの入金・出金、デビットカードの全てがロックされる
  • 凍結解除:名義人本人が支店でパスポートと通帳を持って解除手続きを行う

管理手数料発生

  • 発生条件:12ヶ月に渡って入出金実績が無い且つ、口座残高が5,000THB以下
  • 手数料毎月100THB

口座閉鎖

  • 閉鎖条件:残高が0THBになった時点
  • 閉鎖解除:不可能(新規口座開設が必要)

 

いかがでしたでしょうか?タイの銀行口座は12ヶ月間利用していないと、カシコン銀行以外は自動的に一時凍結(休眠)されていまい、国外に住んでいる場合は解除に手間がかかります。不要な銀行口座は解約すべきできすが、現在のタイの中央銀行ルールでは外国人は労働許可証(ワークパミット)を保有していないと新規口座開設が難しいので、必要な銀行口座は定期メンテナンスが必要です。海外在住でタイ口座を保有する場合は、デビットカードの利用、タイ携帯電話料金のトップアップ、などがお勧めです。

「そういえばタイの銀行口座、ずっと使っていないな」と思われた際はお取引されている各銀行のホームページをご確認ください。そして、この記事を参考にしていただけますと幸いです。


関連

関連記事

  1. タイ_カシコン銀行_VIP WISDOM_ラウンジ4_タイランドピックス

    タイの相続税事情|富裕層や外国人投資家が知っておくべき

  2. タイ_シティバンク銀行_Citibank Thailand_CitiGold_シティゴールド_VIP富裕層_口座開設_クレジットカード _タイランドピックス

    「CITI GOLD」|シティバンクタイのVIPサービス

  3. タイ_クルンタイ銀行_KTB_Krung Thai Bank_銀行口座開設_金利_クレジットカード _タイランドピックス

    クルンタイ銀行(KTB)の紹介|タイ第3位の国営商業銀行

  4. タイ_シティバンク銀行_Citibank Thailand_口座開設_クレジットカード _金利_タイランドピックス

    Citibank Thailand(シティバンク・タイ)|タイの銀行の口座開設・活用ガイド

  5. タイ_カシコン銀行_Kasikorn Bank_VIP富裕層_The WISDOM_ウィズダム_ラウンジ_クレジットカード _タイランドピックス

    「THE WISDOM」の紹介 | カシコン銀行のVIPサービス

  6. タイ_クルンタイ銀行_KTB_Krung Thai Bank_Precious Plus_VIP富裕層_クレジットカード _タイランドピックス

    「PRECIOUS PLUS」の紹介|KTB(クルンタイ銀行)VIPサービス

  7. HSBC(Thailand)|タイの銀行

  8. タイ_銀行_TMB TANACHRAT_ミリタリー銀行_タナチャート_合併_口座開設_タイランドピックス

    旧TMB(タイミリタリー銀行)現ttb|タイの銀行

  9. タイ_アユタヤ銀行_クルンシー・エクスクルーシブ_三菱UFJ_MUFG_BANK OF AYUDHYA _Krungsri Exclusive_VIP富裕層_クレジットカード_タイランドピックス

    「Krungsri Exclusive」の紹介 | アユタヤ銀行(クルンシィ)VIPサービス

  10. タイ_商業銀行_ランキング_2021_総資産_口座開設_金利_クレジットカード _おすすめ_タイランドピックス

    2021年|タイの商業銀行ランキングTOP13|総資産・預金残高・純資産

  11. タイ_キアットナキン・ファトラ銀行_Kiatnakin PhatraBank_タイランドピックス

    キアットナキン・ファトラ銀行|タイの銀行

  12. タイ_カシコン銀行_Kasikorn Bank_クレジットカード _金利_口座開設_タイランドピックス

    カシコン銀行の紹介 | タイの銀行

  13. 日本在住でもタイで不動産ローンが組める?|UOB銀行の外国人向け海外住宅ローン

  14. タイ_サイアムコマーシャル銀行_SCB FIRST_VIP_Siam Commercial Bank_タイランドピックス

    「SCB FIRST」| SCB(サイアム商業銀行)VIPサービス

  15. バンコク銀行 ネットバンキングの利用方法

トレンド

2022年_最新タイ_観光_出張_出入国情報_タイランドピックス (1)

メルマガ会員登録のご案内

 
メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。タイランドピックス主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、タイ生活を豊かにするための情報を厳選してお届けします。

* 必須




ガイド

バンコク以外 エリア別情報

PR

タイ_タイランドエリートビザ _ThailandElite_タイランドピックス

 

 

バナー_タイランドエリート_メリット_加入ご相談_タイランドピックス

タイビザ_結婚_リタイヤメント_永住権_タイランドピックス