Citibank Thailand(シティバンク・タイ)|タイの銀行の口座開設・活用ガイド

タイ_シティバンク銀行_Citibank Thailand_口座開設_クレジットカード _金利_タイランドピックス

Citibank Thailandの紹介

シティバンク(Citibank Thailand)は米国に本拠地を置く、世界的金融コングロマリットCitiグループの銀行部門のタイ法人です。1967年に地場のバンコク・ファーストインベストメント・トラストタイの株式50%を取得してタイ事業を開始し、1985年に正式に商業銀行として支店を開設しました。

2018年にはスタンダード・チャータード銀行のリテール部門を吸収したTISCOを買収し、その顧客基盤を吸収して規模を拡大しています。2021年の総資産ベースで第10位UOBタイに次いで大きな外国資本銀行です。

HSBCやスタンダード・チャータードがタイのリテール部門から撤退する中、2021年現在シティは継続して個人顧客向けサービスを提供しています。タイ国内には3店舗しかありませんが、ハイレベルなサービスに加えて、外国人でも購入可能な多種多様な投資信託、特典豊富なクレジットカード、引出し限度額が大きいデビットカードなどが大きな魅力で外国人に人気が高いです。

  • 英語名:CITIBANK, N.A.
  • 創立年:1985年*タイ事業
  • 本拠地:アメリカ
  • 総資産額:260,649,518 K THB(2606億バーツ)
  • 預金額:162,394,628 K THB(1623億バーツ)
  • 純資産額:43,402,521 K THB(434億バーツ)

BTSアソーク駅至近のCitibank Thailand本社

 

強み・魅力

  1. タイ国内他銀行のATM利用料ゼロ
  2. 国際送金ネットワーク”Citi Global Transfer”

タイのCitibankから他国の同行に国際送金をする場合、一切の確認書類なしでネットバンクを通じて取引が完了できます。THBと外貨(USD, EUR, JPY)など可能。

 

外国人の銀行口座開設要件

2021年現在、シティは労働許可証を持たない非居住者外国人にも口座開設のチャンスがある数少ない銀行です。

初回の預金金額に応じてブルー、プラオリティ、ゴールドの3段階のステータスに分かれています。最も一般的なブルーは1Million THB(約350万円)以下、プライオリティは1Million THB以上、ゴールドは5Million THB(1,750万円)以上と設定されています。現在、外国人に対してはブルーであっても1Milli以下だと口座開設は難しく、実質プライオリティ以上が新規口座の対象となります。

また、開設後6ヶ月以降から預金・定期・投資信託の合計残高が200,000THB(約70万円)を下回ると毎月300THBの維持手数料が発生します。

 居住者:現地での就労があるケース

  1. パスポート
  2. ワークパミット(所属企業・居住住所など裏面に記載)
  3. 携帯電話番号/メールアドレス

非居住者のケース:外国人投資家やロングステイヤーなどのケース

下記の1・2に加えて、3-7のいずれか一つを提出すれば要件を満たすことが可能です。

  1. パスポート
  2. 携帯電話番号(海外の番号可)及びメールアドレス
  3. *タイの運転免許証(裏面に住所記載)
  4. *居住証明書類:不動産の購入書類/賃貸契約書
  5. *光熱費や通信費の請求書
  6. *タイ銀行発行のクレジットカード
  7. *タイ銀行発行のバンクステートメント
  8. 1Million THB(約350万円)以上の預金または金融商品

※バンクステートメント:銀行の残高を証明する書類で名前・住所・残高などが詳しく記載されています。
※本行ではタイランドエリートビザやリタイヤメントビザなど各種長期ビザは有効書類として扱われません。
※本行では在タイ日本大使館発行の在留証明書は有効書類として扱われません。

 

ATMマシン

シティバンク_タイ_ATM_Citi Thai

 

デビットカード

citibank-debit-mastercard

デビットカードの発行方法

ATMカードの発行には2通りの方法があります。1つ目は、銀行で口座開設と同時に発行する方法で、所要時間はわずか10分ですがカードの表面に名前が印字されていません。もう一方は、登録住所に郵送する方法で、5営業日の時間を要する代わりに、氏名が入ったカードを手にすることが可能です。

Visaデビット機能

VisaDebit機能がついており、タイ国内・海外でも決済可能です。しかし、Citi Thailandのデビットカードはオンラインショッピン機能がありませんので、注意が必要です。

ATM利用手数料

タイ国内の全ての他銀行、また世界中のでCitiATMの引き出し手数料がゼロです。

 

クレジットカード

タイ_シティバンク_クレジットカード _citibank-debit-mastercard

シティが発行するクレジットカードは特典が充実しています。また、労働許可証を持たない外国人に対してもクレジットカード発行が可能です。バンコク銀行アユタヤ銀行など地場銀行は定期預金を担保にして与信枠を確保する一方で、シティは独自の審査基準を持っており新規に定期預金を組むことを必要としません。

現地での就労があるケース

  • パスポート
  • 居住証明書類(不動産購入、リース1年以上)
  • 現地銀行のバンクステートメント(給与受け取りの証明)

現地での就労が無いケース

  • パスポート
  • *シティバンク内における6ヶ月以上の預金・金融資産の実績
  • *タイの他銀行における6ヶ月以上の預金・金融資産が分かるバンクステートメントまたはクレジットカードヒストリー

 

パーソナルローン

シティは外国人向けの不動産投資ローンなどの各種融資サービスは提供していません。タイの外資銀行ではICBCかUOBのみが外国人向け国際不動産ローン(オフショアローン)を取り扱います。

 

VIPサービス「Citi Gold」

タイでは5Million THB(1,750万円)以上の預金・金融商品を条件にウェルス・マネジメントサービス「シティゴールド(Citi Gold)」を提供しています。

 

国際送金の情報(SWIFT)

英語名 CITIBANK N.A.
タイ語名 ธนาคารซิตี้แบงค์
都市 BANGKOK
支店名 Bangkok Branch
住所 INTERCHANGE 21 BUILDING, 399 SUKHUMVIT ROAD, KLONGTOEY NUA, WATTANA,
郵便番号 10110
SWIFT CODE CITITHBX
BANK CODE CITI
COUNTRY CODE TH
BRANCH CODE XXX
公式HP

 

関連記事

  1. タイ_外国人_不動産・住宅ローン_金利_銀行_タイランド ピックス

    タイで外国人が住宅ローンを組む4つの方法|不動産投資のための資金調達

  2. 「イオン・タナシンサップ(AEON Thana Sinsap)」の紹介|タイの金融会社

  3. タイ_クルンタイ銀行_KTB_Krung Thai Bank_Precious Plus_VIP富裕層_クレジットカード _タイランドピックス

    「PRECIOUS PLUS」の紹介|KTB(クルンタイ銀行)VIPサービス

  4. タイ_クルンタイ銀行_KTB_Krung Thai Bank_銀行口座開設_金利_クレジットカード _タイランドピックス

    クルンタイ銀行(KTB)の紹介|タイ第3位の国営商業銀行

  5. タイ_アユタヤ銀行_クルンシー・エクスクルーシブ_三菱UFJ_MUFG_BANK OF AYUDHYA _Krungsri Exclusive_VIP富裕層_クレジットカード_タイランドピックス

    「Krungsri Exclusive」の紹介 | アユタヤ銀行(クルンシィ)VIPサービス

  6. タイ_バンコク銀行_Bangkok Bank_タイランドピックス (1)

    バンコク銀行の紹介 | タイ最大の商業銀行