「Opium Bar」ヤワラートのアヘン窟を改装したシークレットバー

最終更新日 2023年5月24日 by タイランドピックス編集局

100年前の中華街アヘン窟に着想を得たシークレットバー

バンコク有数の繁華街、中華街のヤワラート通り。そんな活気と喧騒が入り混じる大通りから1本入りると、商店がひしめく路地裏の世界が広がっています。今回、紹介するのは細長い商店街通りにひっそりと佇む、5階建ての築120年の古い漢方薬店ビル。

バンコク_ヤワラート_オピウムバー_BANGKOK_POTONG_OPIUM BAR_Thailandpicks6

実は、この建物はバンコクのダイニングシーンの今をときめくミシュラン店「Restaurant Potong(ポトン)」の本拠地。華やかなアジアTOPクラスのファインダイニングの影に隠れがちですが、実は4階のバー「Opium Bar」も負けず劣らずの受賞歴豊富なワールドクラスです。

バンコク_ヤワラート_オピウムバー_BANGKOK_POTONG_OPIUM BAR_Thailandpicks1

看板には”ポトン薬局”と古代タイ文字で書かれている

小さなエレベーターに乗って4階まで上がり、中華風の木製扉を開けると”溜まり場”と形容するのに相応しい怪しくもシックなバー空間が広がります。ダークグリーンの色合いや天井の金色の牡丹の花など、魅力的なヴィンテージの装飾と、より現代的で滑らかなレザーの光沢が見事に組み合わさっています。

バンコク_ヤワラート_オピウムバー_BANGKOK_POTONG_OPIUM BAR_Thailandpicks16

Opium Barでは”リキッドシュールリアリティ”をコンセプトにしたカクテルが売り。日本語訳で”仮想流体”の名の通り、夢を見ているのか目覚めているのか区別できない仮想世界に浸るよう誘う流体を意味します。これはアヘンを吸ったときのような、忘れられない感覚をイメージしています。この部屋自体、100年以上前のアヘンがまだ合法だった当時はアヘン窟として利用された歴史にも由来します。

バンコク_ヤワラート_オピウムバー_BANGKOK_POTONG_OPIUM BAR_Thailandpicks15

ドリンクメニューは100種類、17ページにも渡ります。専門的にミックスされたカクテル、蒸留酒、ワインを豊富に取り揃えています。 定番のクラシックから革新的なドリンクまで、お気に入りの一杯が見つかります。

バンコク_ヤワラート_オピウムバー_BANGKOK_POTONG_OPIUM BAR_Thailandpicks2

受賞歴が豊富なお店とあって、バーカウンターで腕を振るうミクソロジストも一流。ドライアイスや炎を使ったミクソロジーカクテルも楽しめます。

バンコク_ヤワラート_オピウムバー_BANGKOK_POTONG_OPIUM BAR_Thailandpicks14

バンコク_ヤワラート_オピウムバー_BANGKOK_POTONG_OPIUM BAR_Thailandpicks13

Let It Bee THB360.- / Pina Colata THB470.-

バンコク_ヤワラート_オピウムバー_BANGKOK_POTONG_OPIUM BAR_Thailandpicks12

Kaminari Zoku THB550.-

実は、4階奥にはVIP向けプライベートルーム「Black Jade」も完備。

バンコク_ヤワラート_オピウムバー_BANGKOK_POTONG_OPIUM BAR_Thailandpicks7

また、事前予約制のカクテルコースも注目です。ゲストのため特製カクテルを提供するために、バーテンダーやスタッフがオリジナル食材を調理し、4種のカクテルと3種のスナックを時間をかけて準備する”リキッドシュールコース”。古代にアヘンを吸ったときに経験した幻覚を呼び起こすような体験がデザインされています。

バンコク_ヤワラート_オピウムバー_BANGKOK_POTONG_OPIUM BAR_Thailandpicks4

本ビル2階3階に入る高級プログレッシブタイ中華「Restaurant Potong」も是非味わってください。「Asia’s 50 Best Restaurants 2023」でアジア35位に選出された、バンコクのファインダイイングシーンをときめく話題店です。

予約はバーへの電話が簡単です。

 Opium Barの予約は電話で

事前予約はBAR直通電話の利用を推奨しています。
英語で簡単に予約できるので安心です。

簡単電話予約はコチラ

 

 

Opium Bar

関連記事

  1. バンコク_リヴァアルン_Riva Arun_Rooftop_Cover_Thailandpicks

    「Riva Arun」のルーフトップレストラン|ワットアルンとJAZZを愉しむRiva Favorite Night

  2. パタヤ_ヒルトン_ルーフトップバーホライゾン_Horizon_Pattaya_Hilton_Horizon_Roooftop_Cover_png

    「Horizon」パタヤ水平線の彼方を感じるルーフトップバー

  3. バンコクの人気「シガーバー」TOP10|大人の社交場で男を磨く夜

  4. Bangkok_Asiatique_SIRIMAHANNOP_アジアティーク_シリマハノップ_船上レストラン

    「シリマハノップ」アジアティークの豪華船上レストラン

  5. パークハイアットバンコク_Bar_Depth of Blue Room_Park Hyatt Bangkok _Thailandpicks

    「Depth of Blue Room」パークハイアットバンコクに没入型シークレットバーが登場

  6. バンコク_卅二公館_Bangkok_Mott32_The Standard_Thailandpicks_Cover

    「Mott32」バンコクNo1、北京ダックが人気のモダン中華

  7. カペラバンコク_プラナコーン_ブランチ・ビュッフェ_Capella Sunday Blunch_Cover_Thailandpicks

    「Phra Nakhon」カペラバンコクの贅沢サンデーランチ(ビュッフェ)

  8. バンコク_プラカノン _シエロcielo_ルーフトップバー_タイランドピックス

    「シエロ (Cielo)」プラカノン夜景を独り占めするルーフトップバー

  9. バンコク_ビューディーレストラン_Bangkok__ViewDee Relax & Restaurant_Top

    「ViewDee Relax & Restaurant」バンナーの水上海鮮レストラン

  10. バンコク_和食_Bangkok_Kissuisen_Seifu_Thailandpicks

    「Kissuisen」バンコクの和食ダイニングコンプレックス

  11. バンコクのクリスマスギフトに定番チョコ「Duc de Praslin Belgium」

  12. プーケットの蒸留所から新ジンブランド「Saneha」がリリース

  13. Bangkok_Capella_Tea Lounge_Afternoon Tea_バンコク_カペラ_アフタヌーンティー_Cover_Thailandpicks

    「Tea Lounge」カペラバンコクで珠玉のアフタヌーンティーを

  14. パーク ハイアット バンコク_ペントハウス グリルバー _Park Hyatt Bangkok_Penthouse Bar Grill_Cover

    「Penthouse Bar + Grill」パークハイアットバンコクのペントハウスレストラン

  15. オホ・バンコク_ザスタンダード_マハナコンタワー_Ojo Bangkok_The Standard_Cover_Thailandpicks

    「Ojo Bangkok」バンコク最高層、地上76階のラグジュアリーレストラン

メルマガ会員登録のご案内

 
メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。タイランドピックス主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、タイ生活を豊かにするための情報を厳選してお届けします。

* 必須




ガイド

バンコク以外 エリア別情報

PR

タイ_タイランドエリートビザ _ThailandElite_タイランドピックス

 

 

バナー_タイランドエリート_メリット_加入ご相談_タイランドピックス

タイビザ_結婚_リタイヤメント_永住権_タイランドピックス