「シルクホテル 」23年開業プロンポンの高級ホテル&レジデンス

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_Cover_Thailandpicks

最終更新日 2023年7月22日 by タイランドピックス編集局

日本人のニーズを満たすバンコク最新外資系ホテル

目まぐるしい勢いで進化を続けるバンコクで、いま選びたい滞在先は再開発が進むスクンビットエリアプロンポン。その中でも、在住外国人やハイソなタイ人たちが集うエリアとして人気なのが、BTSプロンポンから南に伸びるスクンビット24。

高級コンドミニアムやサービスアパートメントが林立する閑静な通りに、今年開業したのが「シルクホテル&レジデンス(SILQ Hotel & Residence)」です。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_18 Thailandpicks

SILQ Hotel & Residence

ここは2023年5月にスクンビットソイ24のBTS駅から徒歩7分の場所にオープンした、高級ブティックホテル兼サービスアパートです。バンコクでSomersetやOakwoodなど展開するシンガポールのAscott系列で、中でも最上級ラインの位置付け。ただ眠るだけでなく、デザイン性は勿論、温泉やレストラン&BARなどホテルで過ごす時間そのものを楽しめるのが特徴。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence5_Thailandpicks

Entrance

本ホテルのコンセプトは”シルク”。解放感あるラグジュアリーな雰囲気は、旅行、出張、長期滞在まであらゆるシーンに花を添え、控えめながらもしっかりとした高級ホテルを感じます。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_Lobby_Thailandpicks

Lobby

ホテルには7タイプの客室に分かれた合計154室の客室で、日本人は嬉しい全室バスタブ付き。サイズは近隣ホテルより大きめ。2ベッドルームは少なく合計10部屋のみ。最も一般的なクラスの”Studio Deluxe”にはキッチン、洗濯機、バルコニーはなし。

今回宿泊するのは18階の”Studio Premier”。56平米の広さがあり、ベッドルーム、ウォークインクローゼット、簡易キッチン、バスルームに分かれています。1泊朝食付きでTHB7,000 (税込で約2.8万円)。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence2_Thailandpicks

Studio Premier

室内はオレンジをアクセントに使ったベージュ×ダークウッドで統一され、やさしく包み込まれるコンフォタブルな空間。床から天井まである窓がバンコクの街並みとよく調和してる。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence1_Thailandpicks

テレビは日本のフジテレビ、朝日テレビ、日本テレビ、NHKなどが見れます。

 バンコク_シルクホテル レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel _8_Thailandpicks

リラックスした印象の家具と控えめなシルエットは、客室のすぐ外に広がプロンポンの豊かな街並みと調和。

 バンコク_シルクホテル レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel _9_Thailandpicks

上質な家具インテリアが高級感を演出しており、デザインに拘ったというオーナーの志向が随所に感じられる。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_14_Thailandpicks

ベッドルームの裏手には奥行きがあるウォークインクローゼットとパウダールーム。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_Walkin Closer_Thailandpicks

キッチン、ビルトインの電子レンジ、洗濯機などが備わっており、まるで我が家のように滞在可能。それでいながら、キッチンやランドリールームにスライド式ドアが付いており、生活感が出ないような工夫が施されています。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_kitchen_Thailandpicks

日本人利用者も多いことから、すべての部屋にバスタブ&ウォシュレット機能付きトイレを完備。バスタブとシャワーブースは分かれており、使いやすい設計に。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence 13_Thailandpicks

アメニティはタイを代表する高級ウェルネスブランド”PANPURI(パンピューリ)”で統一。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_Amenity_Thailandpicks

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_Amenity2_Thailandpicks

このホテルの本当の売りは都会のサンクチュアリと言える8階の美しいプール。横から撮ることを計算されたアイコニックなデザインで、フチがスケルトンに。奥には子供用の浅いキッズプールも用意。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence6_Thailandpicks

Pool/Terrace(8F)

同階には、バンコクでも珍しい温泉施設が。シルク風呂や炭酸風呂、水風呂があり、思いっきりリフレッシュできる。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_温泉・銭湯_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_Onsen_Thailandpicks

Onsen/Sento(8F)

男女ともにサウナ完備で、バンコクの地で温泉と一緒に優雅に整うことができます。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_温泉・サウナ_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_Onsen_Thailandpicks

Sauna(8F)

同階には未来テイスト感のあるジム。会員権も販売されており、近隣のコンドミニアムの住人からも好評だそう。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence7_Thailandpicks

9階のダイニングゾーンには、6月にオープンしたばかりの多国籍料理「WEAVER」。フレンチ、洋食、タイ料理の要素を取り入れた幅広いジャンルのメニューを頂ける。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_レストラン_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_Weaver_Thailandpicks

Restaurant WEAVER(9F)

ディナーはお店のチョイスにお任せするスタイルに。中でも、ゴルゴンゾーラクリームソースを使った”ローストチキン”は絶品なのでぜひ食べて欲しい一皿。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_Weaver_Thailandpicks

Thai Chicken Satay(฿200) , Salmon Bruschetta (฿340), Roasted Chicken Breast(฿420), Ladd Na(฿380),

同階のクラシックなBar「The White Mulberry」も外せません。おすすめはホテルのコンセプトに因んだ、蚕を意味するシグネイチャーカクテル”Bombyx Mori”。ホテルのバーでは珍しくボトルキープが可能で、何度も足を運びたくなる空間。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_BAR_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_the white mulbery_Thailandpicks

The White Mulberry Bar (9F)

そして、ホテルステイの朝の楽しみは朝のブレックファースト。9階 「WEAVER」で提供される朝食ビュッフェは、基本的なアメリカンを抑えながら、タイ料理、和食など多様なメニューが並びます。

バンコク_シルクホテル&レジデンス_朝食_Bangkok_SilQ Hotel and Residence_Thailandpicks

まさに、最新ファシリティ、豪華なインテリア、そして安心のAscottによる管理が徹底されたサービス、ホスピタリティを通して宿泊者を感動させてくれる素晴らしいゲスト体験を提供。23年末にはルーフトップバーの開業が予定されており、目が離せない。今後も「シルクホテル」はプロンポンの短期・長期滞在の拠点となっていきそうです。

 バンコク_シルクホテル レジデンス_Bangkok_SilQ Hotel _10_Thailandpicks

「シルクホテル バンコク」はスクンビットエリア中心プロンポン駅そばに位置し、街のセントラルパークであるベンジャシリ公園を望む閑静な場所。スクンビットシーロムサイアムチットロムなどの人気エリアのアクセスも近くビジネスから観光まで理想的な立地です。

また、ホテルすぐ近くには日本人経営の人気スパ「Asia Herb Association」、日本食スーパー「フジスーパー5号店」、その他豊富な居酒屋など日本人向けサービスが豊富なのも安心。

現在、オープニングプロモーションで朝食付きで1泊4,000THB台から利用できます。最新ホテルで、バンコク都心でのホテルステイを満喫してみませんか?

※2023年時点で本ホテルにはクラブラウンジ、ウェルネススパ、アフタヌーンティー会場はありません。

 

編集後記

スクンビットの日本人居住区の中でも、閑静な雰囲気で人気のソイ24。高級商業施設のエンポリアムとエムクオーティエ、BTSプロンポン駅まで徒歩圏、日本人のみならずあらゆる旅行者のニーズを満たすのに最適な立地。周辺の同格ホテルでいえば「Marriott Executive Apartments」「SKYVIEW Hotel Bangkok」「Hyatt Place「Oakwood Suites」あたりが選択肢に上がりますが、やはり最新設備を重視する場合は「SILQ」をおすすめします。

本ホテルの予約は公式WEBからの予約がお得です。時期によっては館内で使えるクレジットも付与されます。

 SILQ Hotelの予約は「公式WEB」で

シルクホテルの宿泊予約は予約サイトより公式の方が料金が安いです。
簡単予約できるので英語が苦手な方でも安心です。

簡単予約はコチラ

 

 

 

SilQ Hotel & Residence

関連記事

  1. バンコク_バーン トゥク ディン ホテル_Bangkok_Baan Tuk Din Hotel_1_Thailandpicks_cover

    「Baan Tuk Din Hotel」バンコクの最新ブティックホテル

  2. 2023_バンコク_おすすめ最新コワーキングスペース_Bangkok_Co Working_Thailandpicks

    バンコクの最新おすすめワーキングスペース2023

  3. バンコク_ヴィラ デヴァ リゾート_ Bangkok_Villa Deva Resort and Hotel_Thailandpicks

    「ヴィラデヴァリゾート」バンコク都会のオアシス

  4. オンヌットのホテル|おすすめランキング

  5. タイ_バンコクおすすめバー_Asias 50 Best Bars2022_アジア50ベストバー2022年版_タイランドピックス

    バンコクのおすすめTOPバー5選|2022年版”アジアベストバー50”選出の名店

  6. タイ入国税_Cover_Thailandpicks

    タイ政府が23年6月より観光税導入を正式承認

  7. タイ_プライベートジェット_Thailand_Private Jet_タイランドピックス

    タイの「プ ライベートジェット」チャーターで実現する、特別な空の旅

  8. 高級ホテル「アンダーズ」がパタヤ・ジョムティエンに開業

  9. 「イースタン&オリエンタルエクスプレス」で走る東南アジアの旅。

  10. バンコク_オークラプレステージ_ジャパニーズフェア Sense of Japan 2023_Thailandpicks

    「ジャパニーズフェア2023」オークラプレステージバンコク

  11. 2021タイ-バンコク最新高級ホテル-タイランドピックス

    2021年 バンコク最新ホテル事情 | 高級ホテルの開業ラッシュが止まらない

  12. コートヤード バイ マリオット ノース パタヤ_Courtyard North Pattaya_Marriott_Thailandpicks

    「コートヤード・バイマリオット・ノースパタヤ」洗練されたモダンホテル

  13. バンコク_キンプトンマーライ_ホテル_Bangkok _Kimpton Maa-Lai_Hotel_Cover_Thailandpicks

    「キンプトンマーライバンコク」最高峰のライフスタイルホテル

  14. Bangkok _Kimpton Maa-Lai _Moncake 2023_バンコク_キンプトンマーライ_月餅.jpg

    2023キンプトンマーライの月餅コレクション

  15. パタヤのおすすめ新ホテル|2022年開業の最新ホテル事情

メルマガ会員登録のご案内

 
メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。タイランドピックス主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、タイ生活を豊かにするための情報を厳選してお届けします。

* 必須




ガイド

バンコク以外 エリア別情報

PR

タイ_タイランドエリートビザ _ThailandElite_タイランドピックス

 

 

バナー_タイランドエリート_メリット_加入ご相談_タイランドピックス

タイビザ_結婚_リタイヤメント_永住権_タイランドピックス