パタヤのおすすめ新ホテル|2022年開業の最新ホテル事情

久々のパタヤを極上に! リニューアル&新オープンが続々

タイのパタヤの最新ホテルで泊まるならここ!

パタヤと言えば年間1000万人の外国人観光客が訪れる東南アジア屈指のリゾート地。6kmに走るパタヤビーチロードを中心に、駅近くに安宿から5星クラスの高級ホテルやビーチリゾートまで幅広いホテルが林立しています。ご存知の通り、2020年のコロナ禍で地元の観光業は大打撃を受けましたが、2021年下旬から観光再開に向けて、新しいホテルが順次オープンしています。

注目のラグジュアリーホテルや話題のニューオープンなど、久々のパタヤ旅を極上にしてくれる新築ホテル情報にフォーカス。今回はパタヤでおすすめの最新ホテルを紹介します。

コートヤード バイマリオット ノースパタヤ(Courtyard by Marriott North Pattaya)

コートヤード バイマリオットノースパタヤは、2022年3月末に北パタヤに開業した最も新しい4つ星ホテルです。230規模、9階建の中サイズのホテルで、屋上にプールとバーが設置されており、パタヤの素晴らしいシービューを望めます。全客室は、人間工学に基づいたワークスペース、液晶テレビ、Wi-Fi、レインシャワー付きの大理石のバスルームが備わっており、料金に反してハイスペック仕様です。

北パタヤの閑静なナクルアに位置しますが、丁度「ドゥシタニホテル」の裏手にあり、有名なウォンガマットビーチまで徒歩数分、商業施設「Terminal21」まで徒歩6分、パタヤビーチロードまで徒歩10分という好立地です。コートヤードはマリオット・インターナショナルのホテルブランドの中価格のビジネス旅行者向け中規模ホテルです。クラブマリオットMarriott Bonvoy会員は数多くの特典があります。

タイ_パタヤ_2022最新ホテル_コートヤード バイマリオット ノースパタヤ(Courtyard by Marriott North Pattaya)_タイランドピックス

caret-down caret-up caret-left caret-right
旅行者

Marriott Bonvoyのチタンステータスを使って宿泊。スタッフはフレンドリーで、デラックススイートへ無料アップグレードでした。北パタヤという静かな場所でコンビニが近くに無いのは難点ですが、ビーチやショッピングモールに近いです。

旅行者

新しいホテルで、マリオット系ではリーズナブルな料金です。立地はビーチロード南端のウオーキングストリートとは正反対の閑静なナクルアエリアです。

アーバーホテルアンドレジデンスパタヤ(Arbour Hotel and Residence Pattaya)

アーバーホテルアンドレジデンスは、2019年9月開業の新しい4つ星ホテル&サービスアパートです。アットマインドグループが手掛けます。セントラルパタヤのサードロード沿いに空高くそびえるエレガントな建物が目を引きます。このホテルのハイライトは、パノラマビューを臨む屋上24階に設置されたプールとスカイバーで、既に新たなパタヤのランドマークとして賑わいます。付近に高層建築がないので、360°のシービューとシティービューを楽しめます。

客室はレジデンス併用の設計なので、簡易キッチン、電化製品、電子レンジ、洗濯機などの便利な設備が整っており、長期滞在にも適しています。メインのビーチロードまで1.2km離れますが、セントラルロードのサードロードの交差点付近の便利な場所にあるので、徒歩で15分、ソンテウやバイクだと3-5分程度しかかかりません。また、ホテルから主要な商業施設への無料シャトルバスも利用できます。

タイ_パタヤ_2022年最新ホテル_アーバーホテルアンドレジデンスパタヤ(Arbour Hotel and Residence Pattaya)_タイランドピックス

旅行者

素晴らしい24階屋上バーと22階レストランのある新しいホテル。特に、屋上のプールの雰囲気や景色は素晴らしいのですが、一点問題があります。写真撮影目的の宿泊客以外のゲストが多く、気分を害するような写真を撮る人が沢山います。また、そういった理由でドリンクメニューの価格が設定されているように感じます。11階のツインデラックスルームに泊まりましたが、部屋から海がはっきり見えます。

旅行者

外観わかるようにホテルのデザインは素晴らしく、モダンでミニマルながら居心地も良いです。朝食はかなりユニークで、豊富なメニューから選ぶことができ、味も美味しかったです。雰囲気、設備、サービスは間違いなく価格通りの価値がありました。

グランデセンターポイントスペース パタヤ(Grande Center Point Space Pattaya)

グランデセンターポイントスペースは、2022年8月1日開業予定の500室規模の4つ星ホテルです。”宇宙”をコンセプトにしており、宇宙船のようなホテル外観や天井にオーロラとスターライトを備えた客室などユニークです。館内は遊び心に溢れており、近代的なキッズクラブやゲームルーム、ウォータースライダーがある大きなプールや、タイ初の海の見える温泉を備えた「Lets Relax」温泉&スパなどがあります。

場所は北パタヤのナクルアに位置し「Terminal21」までわずか400m、ビーチロードませ700m徒歩10分です。

タイ_パタヤ_2022最新ホテル_センターポイントスペース パタヤ(Center Point Space Pattaya)_タイランドピックス

パタヤの最新ホテル総評

今回、紹介したパタヤ新しいホテルは、どれも主要観光地まですぐの好立地で、ビーチへのアクセスも良く、周囲に商業施設、カフェレストラン、、ローカルタイ料理店、マッサージなど揃っており、滞在において不便を感じることはありません。

一人旅、友人、カップル、子連れなど行く人に合わせて素敵な最新ホテルを選んでみてはいかがでしょうか?ぜひ、次回のパタヤ旅行の参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

  1. プラカノンのホテル|おすすめランキング

  2. 2021タイ-バンコク最新高級ホテル-タイランドピックス

    2021年 バンコク最新ホテル事情 | 高級ホテルの開業ラッシュが止まらない

  3. タイ_パンピューリ_Panpuri _大麻リラクゼーション_cannabis

    パンピューリのホリスティックな”大麻ウェルネス体験”

  4. タイ_プライベートジェット_Thailand_Private Jet_タイランドピックス

    タイの「プ ライベートジェット」チャーターで実現する、特別な空の旅

  5. 「イースタン&オリエンタルエクスプレス」で走る東南アジアの旅。

  6. タイ_バンコクおすすめバー_Asias 50 Best Bars2022_アジア50ベストバー2022年版_タイランドピックス

    バンコクのおすすめTOPバー5選|2022年版”アジアベストバー50”選出の名店

  7. タイ_バンコク旧市街_タラートノイ_Talat Noi_お洒落おすすめカフェ8選_タイランドピックス png (1)

    バンコク旧市街タラートノイのお洒落カフェ8選|2022年版

  8. オンヌットのホテル|おすすめランキング

  9. タイ_パタヤ・ジョムティエンおすすめカフェ_絶景_オシャレ_ノマド_子連れ_Pattaya Jomtien The best cafe_タイランドピックス

    パタヤのおすすめ絶景カフェレストランTOP10|2022年版

トレンド

2022年_最新タイ_観光_出張_出入国情報_タイランドピックス (1)

メルマガ会員登録のご案内

 
メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。タイランドピックス主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、タイ生活を豊かにするための情報を厳選してお届けします。

* 必須




ガイド

バンコク以外 エリア別情報

PR

タイ_タイランドエリートビザ _ThailandElite_タイランドピックス

 

 

バナー_タイランドエリート_メリット_加入ご相談_タイランドピックス

タイビザ_結婚_リタイヤメント_永住権_タイランドピックス