タイランドエリート旧会員権の中古譲渡・個人間売買のイロハ

タイランドエリート 旧会員権_旧メンバーシップ_エリートビザ_中古譲渡_名義変更_個人売買_Thaialnd Elite_Visa_タイランドピックス

最終更新日 2021年11月18日 by タイランドピックス編集局

生涯有効の旧タイランドエリート会員権とは

タイランドエリートとはタイ王国政府観光庁傘下の運営会社「Thailand Privilege Card Company Limited(TPC)」が発行する、外国人富裕層を対象とした移住・長期滞在ビザプログラムです。

2003年にスタートして以降高い人気を博しましたが、数年間の新規入会停止を経て2013に再開し、入会金やサービス特典内容を改変しながら現在に至ります。開始当初は、外国人富裕層向けのラグジュアリーサービスに主眼を置いていましたが、近年プログラムの内容を変更・細分化し、外国人の長期滞在実現にフォーカスしたレジデンシープログラムとして運用されています。

発行時期に応じて「一生涯有効な2006年4月1日以前のカード(旧会員権)」「2006年4月1日以降のカード(旧会員権)」「2013年以降のカード(新会員権)」に分類されます。2021年現在は8種類のメンバーシップが販売されています。

特に、2006年以前の最初期の旧会員権は一生涯の有効権、無制限の譲渡権、生涯年会費無料の3つの理由から最も資産価値が高く人気です。世界でも2000-3000名しか保有していない言われており、その希少性は折り紙付きです。

また、この最初期のメンバーシップはタイ各地でのゴルフグリーンフィーが毎日18ホール無料、高級マッサージスパが毎日一回無料、一流病院での年一回の健康診断無料(人間ドッグ)など、これら全ての豪華特典を譲渡後の買主がそのまま引き継ぐことが可能です。

現在の新規入会は新会員権に限られますが、旧会員権は当時のデフォルトエリート特典のまま以前として有効であり、中古品として個人間で売買(名義変更して譲渡)されています。

 

旧カードの7つの機能・特典

旧会員は2006年以降の現行制度の会員に比べて、エリート会員特典が圧倒的に充実しています。

  1. ビザ受給:5年有効なマルチプルエントリービザを生涯更新可能。
  2. 空港VIP待遇:タイの国際空港にて国際便利用の際、専用イミグレーションカウンターやラウンジの利用権や、電動カートによる空港内移動、専用スタッフの付き添いサービスが無料利用可能。
  3. リムジン送迎:空港から滞在先間のリムジン送迎が無料で利用可能。
  4. 無料ゴルフ(毎日):提携ゴルフ場にて毎日グリーンフィー無料で利用可能。
  5. スパ・マッサージ(毎日):提携スパ・マッサージ店にて指定コースを毎日無料で利用可能。
  6. 健康診断:年に一回、提携病院での人間ドッグを無料受診可能。(バンコク病院、BNH病院、バムルンラード国際病院などタイを代表する一流国際病院)
  7. 譲渡回数無制限

 

旧カードの種類

2006年以前の旧会員のタイランドエリートは4種類あります。

A:生涯有効の個人会員権

  • 2006年4月1日以前に発行されたカード
  • 生涯有効資格
  • 譲渡無制限

B:30年有効の個人会員権

  • 2006年4月1日以前に発行されたカード
  • 譲渡後の有効資格は30年

C:生涯有効の家族会員権

  • Aの会員資格に家族1名を追加可能
  • 生涯有効資格
  • 家族会員も同等特典を利用可能

D:30年有効の家族会員権

  • Bの会員資格に家族1名を追加可能
  • 家族会員も同等特典を利用可能

 

必要書類

売主側の必要書類

  1. メンバーカード
  2. 運営会社の所有権移転用紙*売主・買主双方のサイン必要

買主側の必要書類

  1. 入会申請書
  2. パスポートコピー
  3. 写真
  4. 運営会社の所有権移転用紙*売主・買主双方のサイン必要

 

旧タイランドエリート会員権の売買手続き

まず、運営会社は旧会員権の仲介は行っておらず、売主と買主の個人間取引です。旧会員権に関して運営会社は買主の入会審査と名義の書換え・登録のみを有料THB 200,000 – 300,000(約70 – 100万円)で行います。旧会員権の売買には、売主・買主の意思確認だけでなく、買主の入会申請の手続きも必要となり、契約から入会申請、審査、売買完了まで2ヶ月程度を要します。

また、譲渡する際の金額に関しては、運営会社が定める定価はなく売主・買主間の合意によって価格が決まります。最も希少な最初期のメンバーシップは資産としても評価され、特に値段が高い傾向です。

 

旧会員権の売却希望・購入希望の方へ

タイランドピックスでは現在は新規販売されていないタイランドエリート生涯タイプ(旧メンバーシップ)の個人間売買の仲介サポートを行っております。

タイランドエリート旧会員権の相談・サポート

タイランドピックスでは現在は新規販売されていない旧会員権の個人間売買の仲介サポートを行っております。旧会員権をお持ちで売却をご検討の方、旧会員権の購入ご希望の方、ぜひ一度ご連絡ください。

詳細はコチラ

 

 

関連記事

  1. パタヤ入国管理局でビザ申請・延長の手続き解説

  2. タイランドエリート _エリートビザ_Thaialnd Elite_Visa_タイランドピックス

    「タイランド・エリート」の紹介|最大20年の長期ビザプログラム

  3. タイ_カシコン銀行_Kasikorn Bank_VIP富裕層_The WISDOM_ウィズダム_ラウンジ_クレジットカード _タイランドピックス

    「THE WISDOM」の紹介 | カシコン銀行のVIPサービス

  4. チェンマイ入国管理局でビザ申請・延長の手続きを解説

  5. 在大阪タイ王国総領事館

  6. 在タイ日本国大使館-シーロム-バンコク

    在タイ日本国大使館

  7. タイ_リタイヤメントビザ_Retirement Visa_Non Immigrant O-Retirement_タイランドピックス.jpeg

    タイ「リタイヤメントビザ(ノンイミグラント-O)」の解説

  8. タイ_アユタヤ銀行_クルンシー・エクスクルーシブ_三菱UFJ_MUFG_BANK OF AYUDHYA _Krungsri Exclusive_VIP富裕層_クレジットカード_タイランドピックス

    「Krungsri Exclusive」の紹介 | アユタヤ銀行(クルンシィ)VIPサービス

  9. タイ_バンコク銀行_Bangkok Bank_VIP_ブアルアン・エグゼクティブ_Bualuang Exclusive_タイランドピックス

    「Bualuang Exclusive」|バンコク銀行 VIPサービス

  10. タイの銀行VIP口座の解説|主要8行の富裕層向け金融サービスの全貌

  11. タイ_マレーシア_CIMB Preferred_CIMBプリファード_VIP富裕層_ウェルスマネジメント_タイランドピックス

    「CIMB Preferred」の紹介|CIMBのVIPサービス

  12. タイ_ビザ_永住権_結婚配偶者ビザ_投資ビザ_労働ビザ_Permanent Residency _PR_永住許可証__タイランドピックス

    タイ「永住権」の解説|結婚・投資・就労ビザからの取得

  13. タイ_シティバンク銀行_Citibank Thailand_CitiGold_シティゴールド_VIP富裕層_口座開設_クレジットカード _タイランドピックス

    「CITI GOLD」|シティバンクタイのVIPサービス

  14. タイ_UOB銀行_ウェルスバンク_プライベートバンク_VIP富裕層_クレジットカード _金利_タイランドピックス

    「UOB Wealth Banking」の紹介|UOB銀行タイのVIPサービス

  15. タイランドエリートビザ_タイランドピックス

    タイランドエリート「エリート・フレキシブルワン」特典付コンドミニアム販売を加速

トレンド

2022年_最新タイ_観光_出張_出入国情報_タイランドピックス (1)

メルマガ会員登録のご案内

 
メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。タイランドピックス主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、タイ生活を豊かにするための情報を厳選してお届けします。

* 必須




ガイド

バンコク以外 エリア別情報

PR

タイ_タイランドエリートビザ _ThailandElite_タイランドピックス

 

 

バナー_タイランドエリート_メリット_加入ご相談_タイランドピックス

タイビザ_結婚_リタイヤメント_永住権_タイランドピックス