「Ojo Bangkok」バンコク最高層、地上76階のラグジュアリーレストラン

オホ・バンコク_ザスタンダード_マハナコンタワー_Ojo Bangkok_The Standard_Cover_Thailandpicks

最終更新日 2023年11月10日 by タイランドピックス編集局

バンコク最高層のダイニングで煌めく夜景と前衛メキシカンを満喫。

バンコクを代表するランドマーク「キングパワーマハナコン」の76Fという超高層階から、都心の眺望を一望する「Ojo Bangkok(オホ)」。アメリカ発の世界で最もシックなホテルブランド「ザ・スタンダード」に属する、窓の外に広がる美しいスカイラインとチャオプラヤ川の景色が壮観なプログレッシブメキシカンです。うっとりするようなレトロでスペースエイジな内装で、 グラマラスなダイニング体験を楽しめます。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard29_Thailandpicks

高名なメキシコ出身シェフ、フランシスコ・パコルアノ氏の手によるメニューは、伝統的なメキシコ料理を現代風に昇華されせたもの。店名にもあるスペイン語“Ojo”が意味するメキシコの精神工芸品”Ojo de Dios(神の目)”にインスパイアされた内装は、ピンクとゴールドのコントラストと窓一杯に広がる景色が織りなすラグジュアリーな空間です。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard2_Thailandpicks

バンコクのCBDサートンシーロムの地上300Mの高さにある天井まである大きな窓の向こうにそびえるのは、雄大に蛇行するチャオプラヤ川、ICONSIAM、高層ビル群。計算しつくされたピンク&ゴールドの配色が夕陽の色を一層引き立てます。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard3_Thailandpicks

世界的なデザインスタジオOu Baholyodhin Studioが手がけたインテリアは、宝石を散りばめたようなリッチな空間。かつてラテンアメリカで富を求めた探鉱者が使用した貴金属や宝石からインスピレーションを得ています。また、ラテンアメリカの古代文明が持つ神秘性もデザインに織り込まれています。マーク・クインなど著名作家を含むコレクションから、地元アーティストの作品、のみの市で見つけたオブジェまで、 自由な装飾でこの街のクリエイティブシーンを表現。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard7_Thailandpicks

さて、Ojoのメキシコ料理の旅は前菜3品から始まります。国内外から届く新鮮な魚介類やシェフが直接現地に赴いて仕入れる滋味豊かな野菜などを丁寧に調理し、美しく仕上げたメキシコ料理です。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard9_Thailandpicks

料理と一緒にいただくドリンクはシグネイチャーカクテル「Sangre de Mezcal」。シェフの故郷アダラハラにある彼のレストラン「Alcalde」で飲めるドリンクをアレンジしたもの。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard8_Thailandpicks

Signature Cocktail Sangre de Mezcal(฿380)

一皿目の「トマトサラダ」は、チェンマイ産の様々な種類のトマトにズッキーニやクロッカスなどのエディブルフラワーをあしらった、食べられる芸術作品。発酵チリのマヨネーズが絶妙な辛さで良いアクセントに。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard14_Thailandpicks

Chiang Mai tomato salad (฿380)- Heirloom tomato, fermented chili mayonnaise, salted lemon

メキシコ料理のサルサの一種である「ワカモレ」はジューシーなカニの身を入れ、イクラをトッピングしました。エビのオイルを加え、ディルやコリアンダーなどの新鮮なハーブをふんだんに添えていることもあり、素晴らしい組み合わせです。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard11_Thailandpicks

Ojo Guacamole (฿540) – Crab meat, ikura salsa, prawn oil

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard12_Thailandpicks

一見海藻サラダに見えますが、実は下にたっぷりマグロが入った「ツナタルタル」。ハラペーニョの絡みが効いたタルタルソースと一緒に。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard 30_Thailandpicks

Tuna Tar Tar (฿840) – Bluefin tuna, burnt habanero, seaweed layer, chicharrones

スペイン語でとうもろこしを意味する「エスキーテス」。すりおろしたペコリーノチーズの山の下にメキシコ直送のローストベビーコーンが埋もれている一皿です。ハラペーニョマヨネーズと砕いたマカダミアナッツが、完璧な組み合わせに。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard26_Thailandpicks

The baby corn Esquites (฿390) – Roasted baby corn, pecorino, jalapeño mayonnaise, macadamia

バンコクの街並みが夕陽に照らされピンク色に染まっていく様は圧巻。この時間帯を写真や動画に収めたいなら18:00前からの予約をお勧めします。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard13_Thailandpicks

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard25_Thailandpicks

メインディッシュには、肉料理と魚料理を1つずつ注文。メキシコ料理らしく、もち米と小麦粉のトルティーヤと一緒に食べます。お好みでレモンやチリソースで味を調えます。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard17_Thailandpicks

メキシコのナヤリット地方の伝統料理「ペスカド・ザランダ」は、アボカド、キュウリ、唐辛子、コリアンダーを添えた魚のグリル。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard18_Thailandpicks

Grilled Pescado Zarandeado(฿1,700) – Grilled fish, avocado, cucumber, chili & coriander adobo

旨みを濃縮された、驚くほどやわらかくジューシーな「ショートリブ」。チリパウダー、砂糖、ニンニク、ハーブ、酢、そして秘密のスパイスでとろみをつけたソースはまるでビーフシチューのような濃厚な味わいです。

Beef Birria Short Rib (฿2,500) – Head-to-tail beef terrine, Jalisco adobo, burnt onions, fermented chili

デザートには「バニラクリームを添えたパフライス」がおすすめです。シナモンアイスクリーム、ホワイトチョコレート、シュガーブリュレを添えて、クリーミーな味わいと豆乳のシャキシャキ食感がよく合います。

併設のバーでは、メキシコをテーマにしたシグネチャーカクテルの上品なラインアップが味わえます。最も印象的なのは、ワールドクラスのテキーラとメキシコ特産蒸留酒メスカルのセレクションです。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard15_Thailandpicks

陽が落ちるとこの空間がバンコクで最もスタイリッシュな場所の1つだと実感します。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard20_Thailandpicks

窓の外に広がる圧巻の夜景がロマンティックな時間をかなえます。数々の記念日や大切なシーンを演出してきたそのロケーションは、一度訪れた人を虜にするほど魅力的。

オホ・バンコク_ザスタンダード_Ojo Bangkok_The Standard23_Thailandpicks

アイコニックなエントランスは写真撮影にピッタリ。

 

タイで最も天空に近いこのレストラン「Ojo Bangkok」。厳選された食材と実力派シェフによって生み出される美食を、高級ホテルならではのホスピタリティと、バンコクの煌びやかな夜景を眺めながら堪能してみてはいかがでしょうか?

本レストランが入る「ザ・スタンダードバンコクホテル」の宿泊もぜひ。東南アジアの戦艦店の位置付けでオープンした期待の米発高級ライフスタイルホテルです。

 

窓際席は座席数に限りがあるため事前予約を推奨です。

Ojoの予約は「Table Check」で

Ojoの事前予約はTable Checkの利用を推奨しています。
日本語で簡単に予約できるので英語が苦手な方でも安心です。

簡単予約はコチラ

 

 

Ojo Bangkok

関連記事

  1. カペラバンコク_プラナコーン_ブランチ・ビュッフェ_Capella Sunday Blunch_Cover_Thailandpicks

    「Phra Nakhon」カペラバンコクの贅沢サンデーランチ(ビュッフェ)

  2. バンコク_リヴァアルン_Riva Arun_Rooftop_Cover_Thailandpicks

    「Riva Arun」のルーフトップレストラン|ワットアルンとJAZZを愉しむRiva Favorite Night

  3. バンコク_和食_Bangkok_Kissuisen_Seifu_Thailandpicks

    「Kissuisen」バンコクの和食ダイニングコンプレックス

  4. きさら_コンラッドバンコク_Kisara_Conrad Bangkok_Thailandpicks

    「きさら(KiSara)」コンラッドバンコクでいただく極上鉄板焼き

  5. バンコク_ロイクラトン祭り_Loy Krathong 2023_Capella Bangkok_Thailandpicks

    カペラバンコクが誇る水の祭典「ロイクラトンディナー2023」

  6. バンコク_プロンポン_オペライタリアンレストラン_Bangkok_Opera Italian Restaurant_Cover_Thailandpicks

    「オペラ(Opera)」バンコクで40年の歴史をもつ老舗イタリアンが復活

  7. バンコク_キンプトンマーライ_アフタヌーンティー_Bangkok _Kimpton Maa-Lai_Afternoontea_Cover1_Thailandpicks

    「Maa-Lai Library」キンプトンマーライバンコクのアフタヌーンティー

  8. バンコク_おまかせ寿司_はんげつ_Hangetsu Omakase_Thailandpicks_Cover

    「はんげつおまかせ」バンコク至高のおまかせ寿司

  9. 「Juksunchae」韓国料理の概念を覆すファインダイニング

  10. バンコク_おすすめタイ料理レストラン_アムデーンタイフーン_AM DANG TYPHOON By The River

    「AM DANG TYPHOON」悠久の川を臨む隠れ家タイ料理|ミシュラン掲載

  11. ザスタンダードバンコクホテル_アフタヌーンティー_The Standard Bangkok_Tease_Cover_Thailandpicks

    「Tease」ザ・スタンダードバンコクのアフタヌーンティー

  12. The Sukhothai Bangkok_Sushi Takizawa _ザ・スコータイバンコク_鮨割烹たきざわ_Thailandpicks

    「鮨割烹たきざわ」ザ・スコータイバンコクでミシュラン2つ星寿司職人が腕をふるう

  13. Bangkok_Asiatique_SIRIMAHANNOP_アジアティーク_シリマハノップ_船上レストラン

    「シリマハノップ」アジアティークの豪華船上レストラン

  14. バンコク_ヤワラート_ポトン_BANGKOK_POTONG_Cover_Thailandpicks

    「POTONG」バンコクの新進気鋭のプログレッシブタイ中華

  15. タイ_バンコクおすすめバー_Asias 50 Best Bars2021_アジア50ベストバー2021年版_タイランドピックス

    バンコクのおすすめTOPバー5選|2021年版”アジアベストバー50”選出の名店

メルマガ会員登録のご案内

 
メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。タイランドピックス主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、タイ生活を豊かにするための情報を厳選してお届けします。

* 必須




ガイド

バンコク以外 エリア別情報

PR

タイ_タイランドエリートビザ _ThailandElite_タイランドピックス

 

 

バナー_タイランドエリート_メリット_加入ご相談_タイランドピックス

タイビザ_結婚_リタイヤメント_永住権_タイランドピックス