スクンビット通りの歴史

Sukhumvit Road, from Asok intersection to Soi Nana, in 1964

スクンビット通り(英:Sukhumvit Rd)とは、タイ王国の首都バンコクからパタヤを超えてカンボジア国境まで続く、東西を貫く長さ約488kmにも及ぶ大動脈です。道路標識ではルート3とも呼ばれ、パホンヨーティン通り(高速道路1)、ミトラパップ通り(高速道路2)、ペトカセム通り(高速道路4)と並ぶ、タイの4大主要道路の1つです。

現在はバンコク中心部における商業地(CBD)、観光地、外国人居住地として機能するスクンビットの歴史を紹介します。

スクンビット通りの歴史

Sukhumvit Road, from Asok intersection to Soi Nana, in 1964

世界大戦時のアソーク交差点からナナへ伸びるスクンビット通り(1994年)

この”スクンビット”という名前は1936年以前はThung Bang Kapi, Din Daeng Roadと呼ばれていました。現在のBTSナナ駅とアソーク駅の間にある5つ星ホテルが林立するエリアは、当時長閑な水田でした。この地域の最初の家は現在のナナの由来にもなっているインド系移民のレク・ナナ家です。彼らはモンクット王の治世にタイに移住し、貿易業で財を成し当時のスクンビット一帯に土地を購入し、先祖代々受け継いでいます。

ワチラーウット国王(ラーマ6世)の治世の終わり(1910-1925)に、バンコクの街は東方へ拡大し始めました。1921年にバンカピカカルにタイ初の女子寄宿学校ワタナウィッタヤアカデミーが建設された結果、プルンチット通りと新しい学校を結ぶ道路が建設されました。寄付された土地に建てられた1.5kmの長い道路は、バンカピの田んぼを住宅地に変えました。

プラチャーティポック国王(ラーマ7世) の治世中(1925–1934)、政府はバンコクとサムットプラカンを結ぶ道路網を拡張する計画を開始しました。このようにして、1927年に18.8 kmの長さの道路が計画され、プラ・ビサル・スクンビットの監督の下、バンコク-サムットプラカン道路の高速道路建設局長が1936年に完成しました。

第二次世界大戦中、バンコクの裕福な住民は市内の空襲か​​ら郊外のバンカピ地区に逃げ、戦後は住宅街へと発展しました。古いイスラム教徒の土地所有者は、不動産ブームの中で自分たちの土地を売却し、幹線道路から北にバンカピ運河、南にラマIV道路に向かって分岐する多数の車線が建設されました。

その後、1930年から1940年代にかけてタイの道路インフラが急速に整備された頃、1947年、政府は新しい国道計画を策定しました。これにより、バンコク-サムットプラカン道路が主要高速道路に変わり、バンコクと東部の州が結ばれます。1950年に完成したこの高速道路は、最初の道路の建設を監督した高速道路局の第5局長であるプラ・ビサル・スクンビット(Phra Bisal Sukhumvit)氏に敬意を表して、タノンスクンビットに改名されました。

プミポン国王(ラーマ9世)の治世中(1950-2016)、急速な国家開発は、ショップハウス、ホテル、オフィスビル、映画館、デパートが立ち並ぶスクンビット通りの成長に大きな影響を与えました。バンコクの富裕層だけでなく、観光客の現代的なニーズ。道路の西端は主要なビジネス地区と主要な不動産エリアになり、近代建築様式の高層ビルがありました。増え続ける道路交通は、1999年のBTS開業や2004年のMRT開業などの近代交通インフラの構築につながりました

現在、スクンビットロードは都会的なライフスタイルと古くからの歴史が折り混ざった、バンコクで最も発展したエリアになりました。

 

本記事がお役に立ちましたら
いいね!お願いします。

Follow on Twetter !

関連記事

  1. タイ_バンコク_エカマイ_Ekkamai เอกมัย_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス.jpeg

    エカマイの街紹介 | 緑豊かな閑静な高級住宅街

  2. タイ_バンコク_ラチャダムリ _Ratchadamri_ ถนนราชดำริ_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス

    ラチャダムリの街紹介 | バンコク屈指の一等地エリア

  3. タイ_バンコク_オンヌット _On Nut_อ่อนนุช_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス

    オンヌットの街紹介 | 発展し続ける職住近接のベッドタウン

  4. タイ_パタヤ_コンドミニアム_Pattaya_เมืองพัทยา タイランドピックス.jpeg

    パタヤの街紹介|観光客と退職移住者に人気のビーチリゾート

  5. タイ_バンコク_バンナー _BangNa_街紹介_コンドミニアム賃貸・売買_タイランドピックス.jpeg

    バンナーの街紹介|副都心開発が進む東部経済回廊の入り口

  6. タイ_バンコク_ナナ_Nana_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス

    ナナの街紹介|観光客で賑わう国際色豊かな歓楽街

  7. タイ_バンコク_サイアム _Siam_街紹介_コンドミニアム賃貸・売買_タイランドピックス.jpeg

    サイアムの街紹介 | バンコクの交通網の中心を担うショッピング地区

  8. タイ_バンコク_トンロー _Thonglor_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス.jpeg

    トンローの街紹介|日本人居住区とバンコク流行発信地

  9. タイ_バンコク_アーリー_コンドミニアム_Bangkok Ari อารีย์_タイランドピックス.jpeg

    アーリーの街紹介|オシャレだけど気取らないカフェ激戦区

  10. タイ_バンコク_シーロム _Silom_ สีลม_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス

    シーロムの街紹介|金融機関が集まるバンコクのウォール街

  11. タイ_バンコク_サートーン _Sathorn สาทร_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス.jpeg

    サトーンの街紹介|大使館・外資系企業が多いハイクラスエリア

  12. タイ_バンコク_プラカノン Phra Khanong_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス copy.jpeg

    プラカノンの街紹介 | 昔ながらの雰囲気と近代商業施設が混在するエリア

  13. タイ_バンコク_プナウィティ_Punnawithi_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス

    プナウィティの街紹介|True Digital Parkが牽引するスマートシティ

  14. タイ_バンコク_チットロム Chit Lom_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス.jpeg

    チットロムの街紹介 | デパートが密集するショッピングゾーン

  15. タイ_バンコク_スクンビットエリア Sukhumvit Area_街紹介_賃貸・売買_タイランドピックス

    スクンビット通り・エリアの紹介 | 日本人街と近代都市

メルマガ会員登録のご案内

 
メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。タイランドピックス主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、タイ生活を豊かにするための情報を厳選してお届けします。

* 必須




ガイド

バンコク以外 エリア別情報

PR

タイ_タイランドエリートビザ _ThailandElite_タイランドピックス